中性脂肪 病気

MENU

気になる中性脂肪が高い原因と考えられる病気について

中性脂肪が高い理由について

 

健康診断などで指摘を受け、
改善のため努力しておられる方が多い中性脂肪。

 

高い原因とは、何なのでしょうか?

 

食べ過ぎ、暴飲暴食

 

食べ過ぎや暴飲暴食は、
主な中性脂肪が高い原因と言われています。

 

食べ過ぎ、特に炭水化物や糖質を摂りすぎることにより、
血糖値などがコントロールできなくなります。

 

そして、必要以上の過剰なエネルギーが体の中に吸収され、
余ってしまうことで、中性脂肪が高くなってしまうんです。

 

炭水化物を消化する時に必要な物質の働きを、
邪魔してしまいます。

 

ですから、消化しきれなくなってしまうという可能性が
高くなるんです。

 

中性脂肪が高い原因の主なものは、食べすぎや暴飲暴食ですが、
中でも炭水化物や甘いものには要注意です。

 

運動不足

 

現代人に非常に多い中性脂肪が高い原因のひとつは、
この運動不足です。

 

田舎でも、車を使用している方がほとんどで、
歩いて運動するという方は少ないでしょう。

 

歩くということも十分な運動になりますが、
スポーツランニングといったことは、努力しておられる方と、
しておられない方の差が非常に大きいと言えます。

 

中性脂肪が高い原因として、運動不足が挙げられますが、
運動不足が肥満の原因となるため、
中性脂肪が増えやすくなります。

 

肥満になると余計と体を動かしづらくなり、
中性脂肪が高い原因の悪循環ができてしまうわけです。

 

適度な運動を取り入れながら体重を減らし、
肥満を解消することが中性脂肪を下げる方法として、効果的です。

 

中性脂肪と関係する病気

 

中性脂肪が高い理由について

 

メタボリックシンドローム

 

メタボリックシンドローム、通称メタボと呼ばれるこの症状は、
中性脂肪が高い原因となるものです。

 

先ほどいった運動不足や肥満が
中性脂肪が高い原因となるというものと、全く原理は同じです。

 

メタボリックシンドロームの定義ですが、中性脂肪が高いこと、
内臓脂肪が多いこと、また血圧が高いことなど、
様々な代謝に関する異常が重なって起こる病気のことです。

 

この病気は、中性脂肪が高い原因ともなりますし、
中性脂肪が高いことで引き起こされる病気とも言えます。

 

動脈硬化

 

中性脂肪が高い状態のまま放っておくと、
動脈硬化といった病気になりかねません。

 

動脈硬化が進み、血管が硬くなってしまうと、
いずれは心筋梗塞や脳梗塞、心臓病といった
命に関わる重大な病気に発展しかねません。

 

中性脂肪ぐらい、と甘く見ず、高い原因について知り、
徹底的に病気を予防するのは、いかがでしょうか?